講師紹介

北出 治男

【校長/ヴォーカル講師】
大阪本校ゴスペルレギュラーコース
大阪本校マンツーマンヴォーカルコース
王寺校ゴスペルスタイルコース
芦屋校ゴスペルスタイルコース
東京校ゴスペルレギュラーコース
東京校ゴスペルスタイルコース
幼少より音楽に親しみ、16歳で音楽活動を開始。
R&B、POPS、ROCKなどジャンルレスに歌い続けていたある日、KURT CARRのCDからゴスペルミュージックに心酔。
以降様々なクワイアで活動し、ビルボードライブを始め多数のライブ、クラブイベントなどに出演、好評を得る。
2016年Soul Bird MUSIC SCHOOL 校長に就任。現在もThe Continental Familyとして活動の一方、湘南乃風、SAMURAI TROOPS 、toi teens!?などアーティストのコーラス・アレンジ、JAY-ED、ソナーポケットko-dai、土屋アンナのヴォイス・トレーニング、DOBERMAN INFINITYのレコーディング・ヴォーカルディレクションを手掛ける。



《北出校長よりメッセージ》
Soulbirdはお子さんから大人まで
”全ての人が音楽を通じて沢山の夢を見られるための場所を作りたい”
との思いで開校し現在に至ります。
ゴスペルの本場アメリカから招いている外国人講師、国内で活躍している
現役ミュージシャンの指導を通じ歌うこと・演奏することの感動と興奮を味わうことで
皆さんの生活に新しい喜びを手にして頂ける環境がSoulbird にあります。
「自分の体からこんな声が出るなんて!!」
「歌えないと思ってた曲が気持ちよく歌える」
といった驚きに胸が高鳴るのではないでしょうか。
外国人講師とのトレーニング、独自の研究を積み重ることで開発された指導法と育成理論を是非皆さんに感じて頂きたいと思います。
ページ
トップへ